自分と向き合う

自分をクリアにしていくと人を真っ直ぐ見れるようになる

「人間関係」に関して

『自分をクリアにしていくと
 人を真っ直ぐに
 見れるようになるのですよ』

もし将来
”誰かと上手くいかない”
”ダメになるのでは”
と不安な予測を今しているのであれば
それはそのようになる

原因は
未来に入る前
つまり
「今既にその原因が自分の中にある」
ということ

それは
「今信じていること
 今握りしめているその考え
 今持っている前提」

それが本心で希望する未来を
歪ませる働きをするということ

例えば
過去の何かの出来事
をきっかけに
親、友達、パートナーに対して

「あの人は自分を嫌っている
(自分には価値は無い)」

と確信レベルで信じたことで
それから先あなたは
人に優しくされても

「(私を嫌いなのに、
 価値の無い私に
 なぜ優しくするのだろう?
 今日は自分が
 ちゃんとできたからかな?
 今日はたまたま自分を
 評価してくれただけだろう)」

と新しい出来事や
相手からの優しさの全てを
純粋にそのまま受け取らず
自分が信じたフィルターをはさみ
上手くいった理由を考えたり
感情を付けてみたり
出来事を自分で複雑にしながら
感じ続けている

「あなた自身が相手の優しさを
 そのまま純粋な形で受け取れないように
 設定している」

のに

「自分に対する優しさが少ない」

と相手に不安や不満を感じて
相手を信頼しないでいる

それが何ヶ月、何年もずっと続くと
相手はどうなるでしょう?

”自分は何をしても信頼されていない”

そう相手は感じ続けることになり
今はあなたのそばにいても心が
あるいは行動を伴って
いつかあなたの元を去っていく

一方であなたは
”ほらやっぱり自分の不安は的中した”
と更に
自分は嫌われている
自分には価値が無い
そう過去に信じたフィルターは正しいと
確信を強めていき
本心である
”多くの人と仲良くしたい”
ことを実現できないでいる

もったいないよね
自分だけの事なのに✨

どうせこうなるって
「確信レベルに
 してしまっていること」

 どうせ親は自分にこうだ
 どうせ兄弟は自分にこうだ
 どうせ男はこうだ
 どうせ女はこうだ
 どうせ子供はこうだ
 どうせ友達はこうだ
 どうせ自分はこうだ
 どうせ人間はこうだ

人間関係が
なんだかいつも上手くいかないな
あの人とは本当はもっと仲良くしたい
と思っているなら
自分が過去に作ったフィルターが
対象との間に挟まっている
ことに気付こう✨

昔あなたが確信した出来事は
何だった?

その時確かに傷付いたよね

でも
気付けたその人も
あなたと同じように
常に心が一定じゃない
忙しい時
体調が悪い時
不安定な時がある

相手がそのような状況の中で
あなたは
自分の中に傷を作った

でもあなたも誰かに対して
同じような状況はある

相手もあなたも
日々成長している

相手はあなたの学びの為に
存在してくれた
あなたが過去を握りしめる癖
があることを
相手はあなたに教えてくれた

「フィルターを持ち歩き
 全ての人に当てつけない」

「傷付いた部分の話だけを
 いつまでもしない」

気付いたなら
エネルギーは既に変わっている
大丈夫✨

こうして皆んなが
自分が持っているブロックに
1つ1つ気付きながら
自分のペースで
自分のオリジナルな角度から
学んでいるんだよ🌈

つまずくきっかけは
皆んな同じなんだって
安心したらいいよ✨